Eugrid TrueOffice のご紹介

 Eugrid社では、クラウド/モバイル時代において、いつでもどこでも安心してPCを使える環境を実現するハイブリッド型シンクライアントとしてTrueOfficekを提供します。社外へ持ち出されたWindowsPC並びにiPadで利用された大事なデータを、クラウド(商用クラウドサーバあるいは自社内のオンプレミスサーバ)に保管することで漏洩や紛失から確実に守ります。

 TrueOfficeが解決する課題は以下の通りです。

@  安全なPC環境を作ることで営業マンによる社外でのPC利用を推奨し、生産性を高めたい
A  社内PCのセキュリティと運用管理性を高めたい
B  社内用PCと持出し用のPCを一台に集約したい     
C  複数拠点に分散した企業所有のデータを一箇所に集約したい
D  地震、火災などで障害が発生しても、速やかにPC環境を復旧させたい
E  従業員のワークスタイルを変革し、速やかにPC環境を復旧させたい
F  機能性やコストの問題から、VDI(仮想デスクトップ)などの従来型シンクライアントの代替ソリューション      
      を探している


 さらに、TrueOfficeの導入により、その仕組みから以下のような効果が期待できます。

@  セキュリティ効果 
      端末にユーザのデータが保存されていないので、盗難や紛失で端末が失われても、      
      漏えいするデータがそこには存在しない

A  バックアップ効果 
      ユーザのデータはサーバーに同期されるので、盗難、紛失や故障で端末が失われても、      
      ユーザのデータが消失することはない

B  集約管理効果   
      ユーザのデータはサーバーに同期されるので、すべてのユーザデータが自動的に管理者の元に      
      集約され、自在に管理できる

 TrueOfficeでは、クラウドサーバ(商用サーバでも自社内のオンプレミスサーバでも可能)にデータを保存し、そのクラウドサーバへはPC、タブレット端末iPadなどの遠隔端末から、セキュリティを維持してアクセスを行います。遠隔端末でデータを処理した後は、データはクラウドサーバへストアされ、その端末にはデータが一切残りません。昨今のモバイル端末(モバイルPC、タブレット端末など)のクラウド環境下での有効活用が図れるとともに、情報の漏洩を防ぐシステムです。

 使用できるWindowsは、7、8、8.1それに10で、TrueOffice内での混在も可能です。


TrueOfficeとVDIとの比較を以下に示します。

CloudDock表

お問い合わせやさらに詳細をお知りになりたい方は、当社までご連絡ください。
hfurukawa@fledge.co.jp
また、Eugrid社のホームページもご覧ください。
http://www.eugrid.co.jp


ホーム チーム 技術/事業性評価 市場開拓 事業計画 技術評価